活動報告

出陣式

2019年3月29日

本日、沢山の方のご支援とご協力のもと、出陣式を執り行いました。ありがとうございます。

厳しい戦いではありますが、9日間を全力で戦ってまいります!

いよいよスタート!

2019年3月29日

本日より、統一地方選の前半戦が始まります!神奈川県会議員選も今日からです。

頑張ってまいります‼️

愛川町議会傍聴

2019年3月24日

今日は昨日とは打って変わって晴天となり、今日も朝から元気良く活動しています!

先週金曜日の午前中に、閉会前の愛川町議会を傍聴に行ってまいりました。平日だからなのか、傍聴人数は少なかったのですが、この場所で町政が決定しているという重みを感じながら拝聴し、勉強させていただきました。

そして今日の昼食。春爛漫の愛情たっぷりのご飯を美味しくたくさんいただきました😋 いつもいつも美味しいご飯。写真を撮っていたらキリがないので普段は撮らないのですが、今日はたまたま彩りが春らしかったので(^ ^)

毎分、毎時間、感謝の念に耐えられない日々を送っております。

思いは一つ。さぁ、駆け抜けます!

決起大会

2019年3月20日

先日の3月17日、事務所および後援会役員の方々にもご支援をいただき、愛甲商工会館にて決起大会を行いました。当日はお忙しい中、義家代議士、愛川町町長や清川村村長をはじめ、多くの町村議会議員の皆様、また厚木市からも市議会議員の方々にご来賓としてお越しいただき、200名と会場が立ち見が出る程にいっぱいの皆様にご参加いただきました。本当にありがとうございました。

そして自民党女性局長の三原じゅんこ参議院議員や友党公明党の佐々木さやか参議院議員にも応援に駆けつけていただき、同性としての力強い応援を頂戴しました。

こうして決起大会を行うことが出来たのも、沢山の皆さまのご協力があってこそです。そんな皆さまのご期待とご恩に報いる為にも、今日も1人でも多くの方に愛甲郡発展の為に何が大切なのかをお訴えしてまいります。

また、決起大会の司会を自民党オープンエントリーファイナリスト仲間の浅田恵理さんが務めてくださいました。恵理さんに、地元の皆さんに愛されてるなって安心した、と言われ、家族のように接してくださる後援会の皆様に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!

今日の一枚

2019年3月15日

本日は、角田地区での朝のご挨拶から始まりました。今朝は久しぶりに、屋外カイロを着用。寒い中25名以上もの方たちにご一緒いただき、地元の応援を頂戴しました。ありがとうございました。

昨年より各地区で活動させていただいておりますが、雨にも負けず、風にも負けず、雪にも夏の暑さにも負けず…の中、既に靴2足が靴底の擦り減りで履けなくなり、あえなく処分しています。毎日履いていると愛着も湧きますし、気に入っていたものだったので残念。今はカンボジア出張用で使っていたスニーカーをスーツケースから引っ張りだし履いております(^ ^)

さて、各地区で活動しているとたくさんの新しい出会いがあるとともに、様々な風景にも出会います。本日のベストショット。

青空と夏蜜柑。空のブルーとみかんのイエローが、春を通り越して初夏を感じさせてくれました。春が待ち遠しいです🌸

自民党神奈川県連大会

2019年3月14日

日本海側ではお天気が大荒れの模様ですが、関東では連日、暖かい日が続いていますね。日の出も早くなり、朝のご挨拶も少しばかり楽になりました(^ ^)

そして先週末、横浜で行われた県連大会に出席してまいりました。最後に統一地方選の候補予定者全員が登壇。全員の必勝を誓い合い、大変身が引き締まりました!

頑張ります‼️

3月8日

2019年3月8日

今日3/8は “国際女性デー”で、1975年に国連が定めた、「女性の政治的自由と平等の為にたたかう」記念日となり、世界では最も重要な人権に関する記念日です。

今年のテーマは、「Balance for better 」。“The future is exciting. Let’s build a gender-balanced world.”  未来はとてもエクサイティングだ。ジェンダーバランスの取れた世界を築こう、です。

政治の世界でも、まだまだ日本は女性議員が少ないです。地方議会となれば尚少ない。暮らし、子育て、教育に対する政策は女性の視点が必要でありながら、女性議員が多くないことから女性目線が政策に反映される機会が少ない。私は女性の政治参加をはじめ、政治が、自分の力で何か変えていけるというものになっていくようにしたいと思っています。だからこそ、女性ならではの視点でこの愛甲郡を変えていきたい。その為に立ち上がっています。

また今日3月8日は、イタリアでは女性にミモザを送る素敵な日でもあります♫

そして本日活動していた宮本地区で偶然見つけた〝ミモザ〝たち。みもざというお花屋さんと、歩いていたら見つけた庭先に咲いていたミモザのお花。

愛と喜びを象徴するミモザのお花。そんなミモザの日の今日、春のお野菜をたっぷり使ったミモザサラダを作りました。

歴史上、素晴らしい役割を果たした女性達の勇気と決断を称え、先人達の活躍に思いを馳せながら食したいと思います(^^)

開所式

2019年2月23日

先日21日に、地元の皆様の多大なるご支援をいただきまして、無事に事務所開きを行うことが出来ました。


大変お忙しい中、義家代議士をはじめ、島村大議員や中西けんじ議員、山口たかひろ県議が駆けつけてくださり、その他町議会からは9名、村議会からは6名の議員の皆様にもご来賓としてご参加いただき、総勢200名ほどの皆さまに見守っていただきながら、開所式を執り行いました。携わってくださった皆様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

さぁ、いよいよ始まります!
皆様、是非お気軽にお立ち寄り下さい❣️
愛甲郡愛川町棚沢892-1

中西けんじ議員と♫

公明党推薦

2019年2月11日

建国記念の日の今日も、体の芯から冷える一日でしたね。本日も時折雪が舞う中、上熊坂地区で活動させていただきました。この三連休、土曜日は雪が降る中、日曜は前日より暖かかったものの、やはり午後からは風が冷たく、一日中外にいると夕方頃には手も悴み、口も回らなくなる状態でしたが、春日台地区でしっかりと活動させていただきました。こんなにも寒い中、一緒に活動してくださる地元の方々に、ただただ感謝です。

そして連休初日の土曜日、公明党神奈川県本部 上田勇代表より、来たる県議会議員選挙に向けての推薦をいただき、川口仁 厚木総支部長より推薦状を頂戴いたしました。大変身の引き締まる思いです。愛甲郡の為、神奈川県の為、必勝を期して頑張ります。

2月8日

2019年2月8日

今日は、事八日(ことようか)の日。里芋、人参、大根やこんにゃく、そして小豆などを入れたお事汁をいただきました。お事汁は、ビタミン、ミネラルや食物繊維が豊富で、無病息災を願い、寒い季節に体の芯から温まる日本の伝統健康長寿食です。

さて、昨日は海老名で行われた厚木地区食品衛生協会の賀詞交歓会に参加させていただきました。昨年、食品衛生法が大幅に改正されました。食に携わっていた者としても、今後の動きに注目していきたいと思っています。

そして会場景品として、お花が当たりました🌸これからの時期、お米も大変魅力的だったのですが、選挙事務所に飾りたい!とも思ったので、お花をいただけて嬉しかったです😊

さて、本日、とある記事を見て思ったこと。”地元からの目線で県政に発信できないことはマイナス”という一文。ん?まず、地元目線の政治を行うことは政治家としては当然のこと。次に、地元とは「その人が居住している土地、またその人の勢力範囲である土地」。現在私の地元は愛甲郡愛川町。私自身も人生における大決断をして愛川町に移住し、この町に税金を納め生活している以上、この町がより良くなっていってもらわなくては困る者の1人であり、もちろん、この町に住む”地元”の人間として、目線や思いは他の住民の方達と何ら変わりません。長くこの地域に住んでいらっしゃる方と違う点を強いて挙げるならば、情報量といったところでしょうか。ただ愛甲郡には優秀な町議、村議がいます。また、40年、60年、80年とずっとこの地で過ごして来られた大先輩もたくさんおられます。幸いにも沢山の皆様から教えていただける環境下にあり、転勤族の経験上、情報量差は努力次第で瞬時に解消できるものです。

恐らく、地元出身か出身ではないかを争点としたかったのでしょうが、そうなっていない文だったので…。

いずれにせよ大切なのは、地元出身か出身ではないかではなく、愛甲郡のこれからのことをきちんと一緒に考えられるかどうか、昔から地域が大切にしている伝統文化や風習を理解し、地域の一員として地元を益々盛り上げる為に仕事が出来るかどうか、であると思います。

そして地域の方達のご意見を伺っていると、「この町も変わらないといけない」がマジョリティであります。変わることに消極的な方ももちろんおられますが、自分達の子供、孫、ひ孫世代のことを考えれば、何が本当に大切なのか、明るい愛甲郡の未来の為には何が重要なのか、言わずもがなではないでしょうか。1人でも多くの方にご理解いただけるよう、引き続き努力を重ねてまいろうと、記事を見て改めて思いました(^ ^)